Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

法人設立

【不動産投資家への道】法人登記後の提出資料

更新日:

いつもありがとうございます。

本ブログの管理人(十九代目大吉右衛門)です。

先日、司法書士事務所の方から法人登記は完了し、「法務局印鑑カード、定款、履歴事項全部証明書などなど」一式送付されて来ましたので、これであとは年内中に不動産融資に積極的な信金等を開拓するつもりでした。

とは言え、前回のブログ法人設立後に「やる事が・・・」に記載していますので、様式等は参考にしてみて下さい。

私は、管轄の税務署に本資料(⓵法人設立届出書、⓶設立時の貸借対照表、⓷青色申告の承認申請書、⓸源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書、⓹給与支払事務所等の開設届書、⓺定款、⑦履歴事項全部証明書)を提出して終了かと思っていたら、、、

市区町村の役所にも法人設立等届書(税務署の様式とは若干異なる)と、定款、履歴事項全部証明書(コピー)を提出を知らなかった。(一度に済ませたかったので。。。。)

 

 

ででで、、、もうこれで最後とおもって役所の方に確認したら、県税事務所にも提出が必要ですよ~(T_T)/~~~まじかぁ~。

まぁ、ここまで来たので県税事務所に寄って、法人の設立等報告書(税務署、役所の様式とも若干異なる)と、定款、履歴事項全部証明書(コピー)を提出してきました(;^_^A アセアセ・・・

恐らく、全部揃わないと再度来る事になるので、皆さんは事前にインターネット等で調べた方が賢明です。



-法人設立
-,

Copyright© Real estate investor , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.