購入プロセス

買いたい病って何でしょうネ!!(不動産投資も仮想通貨も同じ!?)

投稿日:

いつもありがとうございます。

本ブログの管理人(十九代目大吉右衛門)です。

不動産投資を始めて間もない内時は、誰よりも早く1棟(築古アパート、区分マンション、RCなど)収益物件を購入したくて仕方ない時期が誰にでもあったかと思います。(恐らく、皆様も通勤電車、お昼休み、移動の合間に楽待などのサイトを見ていたかと、、、)

1棟目を購入すると、更に2棟目購入に拍車がかかり、毎日収益物件を見て条件に合いそうであれば、不動産屋さんへ連絡して物件情報を取り寄せるなどしていたかと思います。

2棟目、3棟目、4棟目と収益物件を順調に買い進める事が出来れば、一旦落ち着く時期が来ます(^^♪

私の場合は、サラリーマンの融資限度額を超えてしまったので、当分銀行からの融資は得られないと認識したので、ある程度納得する形でブレーキを踏む事が出来ました。

今は、法人を設立したので個人ではなく、法人として優良な物件を探していますが、個人で買い増した時のようなパワーはありません。恐らく、新規法人ですので1年に1棟ペースくらいが現実的かと思われます。

なぜ、こんな記事を書いているかと言うと、私は今更ですが「仮想通貨」にはまっています(;^ω^)

そう、そうなんです~、昨年11月頃にビッコインが最高値を付けた頃は、全くと言って興味はありませんでした。テレビでも連日、「億り人」なる方達が登場するなどある意味加熱状態でした。

しかし、今年に入り仮想通貨のバブル!?が弾け、ビットコイン、アルトコインは連日暴落を繰り広げていました。

私は、株式投資もしていましたが、今年に入り日経平均24,000円を超えたあたりで、ほぼ全て売却して現金化にしています。

なぜ、今更仮想通貨と言う方もいるかと思いますが、私の性格がねじ曲がっているのかも知れませんが、「逆張り」が基本的に好きです。

3月中旬から下旬にかけて、BTC、XEM、ETH、MONA、BCH、ETH、XRPを買い進めるている間に、何故か不動産投資の時のように「買いたい病」が出てきているのです。

今は、底値だから買い増しする、いや、まだもっと下がるからまだ様子見だと、、、、心の中で日々物凄い葛藤があります。

まるで、お恥ずかしながら幼少期に「おもちゃ」を両親に買って買ってとおねだりする子供と自分を照らし合わせている感じがして仕方ありません。

当然、私の中では短期売買など考えておりませんので、将来値上がりすれば、、、淡い期待があります(^^)/

不動産投資もそうですが、いつかはこの景気が低迷した時こそチャンスだと思っていますので、なるべく現金を温存する事が大切ですネ!!

 

 

-購入プロセス
-, ,

Copyright© Real estate investor , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.