法人設立

【不動産投資家への道】新規法人口座開設⑤(ネット銀行口座)

更新日:

いつもありがとうございます。

本ブログの管理人(十九代目大吉右衛門)です。

新規法人口座開設でだいぶ苦戦している今日この頃です(>_<)

将来を見据えての新規口座開設は非常に重要と考えています。実店舗のある地銀さんや信用金庫さんであれば、決算内容によっては今後融資を得られる可能性もあります。

融資が得られれば、当然物件を買い進める事も出来、会社規模や年間の家賃収入も大幅に増える可能性もあります。

ネット銀行やゆうちょう銀行の法人口座の開設は、実店舗の銀行と比較してもそれほどハードルは高くないと、投資仲間からも聞いています。
(それは、融資をする事が無いからです。)

むしろ、メガバンクさんでも開設する事は可能ですが、恐らく融資は、、、、単なる引き落とし口座用にしかならないのかな~と考えてしまいます。

とは言いつつ、法人を開設して1つも法人口座を開設出来ていないのは、恥ずかしいのと惨めな感じもあり、一旦ネット銀行で開設する事にしました。

ネット銀行の開設にあたり、2つ候補として考えています。1つ目はジャパンネット銀行、2つ目は住信SBIネット銀行です。

この2つは個人でも口座を持っている事と手数料が安いからですが、最終敵には、住信SBIネット銀行さんを選択しました。

理由は個人での株取引やFXの口座もあり、身近に感じた事が一番です。

手続きは非常に簡単で、ホームページから必要項目を入力し印刷して、必要書類(①法人の印鑑登録証明書、②履歴事項全部証明書、③法人番号指定通知書のコピー、設立後半年以内の法人については、 ④所轄税務署あての法人設立届出書(控)もしくは 所轄税務署あての青色申告承認申請書(控)のコピー、⑤代表者の免許証)を郵送するだけです。
あとは、2,3週間で審査が完了するとの事でした( ^^) _U~~

でも、まだ審査通過した訳でもありませんので、もしかしたら口座開設不可となる可能性もあるので、その際はまたこのブログで記事にします(*´з`)



-法人設立
-,

Copyright© Real estate investor , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.