収益物件

【不動産投資家への道】4棟目の物件購入!?①

更新日:

いつもありがとうございます。

本ブログの管理人(十九代目大吉右衛門)です。

今回の物件は先月購入した築古アパートの裏側(南北)の敷地になる建物です。
毎度の如く、不動産投資会社のK店長から、千葉県松戸市(常磐線、武蔵野線、流鉄線)から徒歩10分、築24年の築古アパート物件が売り出されているではありませんか〜??、売値は私想定している金額より3倍以上です。ざっと1億円(ほぼ土地値)の「ファミリー世帯向け、土地も600㎡あり3dk10部屋+駐車場10台分」。

3棟目のアパートを購入して僅(1ヶ月)の期間しか経過していないにもかかわらず、不動産投資会社のK店長からは掘り出し物ですよ、、、
さすがに、1億超えの物件を坂上忍のようには行かない。
今回の物件は、K店長のお客様が購入する予定で売買契約まで進んでいた所だったのですが、最後の最後に銀行融資で満額融資が難しいとの回答となり、契約は白紙となった経緯があります。

 

そこで、K店長は私に白羽の矢を立ててきたのですが、いくら何でもサラリーマンの融資枠は超えているのでは!?と確認すると、既に銀行融資担当者へ物件価格+諸費用分の融資が可能な事を確認済であった。

うん〜、、、本当にどうしようか断るべきかそれともGOで行くか悩ましい😅

先月購入した築古アパートと今回のアパートは区画(壁や塀)が無く、自由に行き来でき、もし私が失敗しても、松戸駅から10分以内1100㎡あるのだから更地にすれば土地だけでもペイできると覚悟(腹を括り)を決めて、、、いつものせりふで

ここで、「坂上忍のTV番組企画でお馴染みのメーゼリフ、買いますか?、買いませんか?」、、、
⇒ か、か、か、か〜、買います❗❗❗❗

早々、売主様が契約を締結したいので、来週のどこでとの事になりました。



-収益物件
-,

Copyright© Real estate investor , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.